1. ホーム
  2. クルマを買う
  3. 車のメンテナンスについて

クルマを買う

メンテナンス しっかりしていれば高価買取につながるかも!?オートベルがメンテナンスについてまとめました。

車のメンテナンスについて

メンテナンスをしっかりしているクルマは、高価買取につながるかも!?
日頃から意識したいクルマのメンテナンスについてまとめました。
あなたのカーライフをより安全・安心にするという意味でも参考にしてみてください。

2つの点検・整備が基本です!

クルマの点検・整備は定期点検整備日常点検にわけられます。

1.定期点検整備

定期点検整備(以下、定期点検)は、一定間隔ごとに定期的に行う必要のある点検です。整備工場等に持ち込んで専門的な知識・技術のもとにクルマの整備を行います。

自家用車、軽自動車の定期点検整備

1年ごとに実施 12ヶ月点検/26項目
2年ごとに実施 24ヶ月点検/56項目

2.日常点検

日常点検は、ユーザー自身が行う点検です。走行距離や運行状態などから判断し、自分自身で運転席に座ったり、エンジンルームをのぞくことで、日常的なクルマの整備を行います。

簡単にできる日常点検チェックポイント

  • ポイント1

    エンジンルーム

    • ①ブレーキ液の量
    • ②冷却水の量
    • ③エンジンオイルの量
    • ④バッテリ液の量
    • ⑤ウィンドウォッシャー液
  • ポイント2

    クルマの周り

    • ①ランプ類の点灯・点滅
    • ②タイヤの亀裂・損傷の有無
    • ③タイヤの空気圧
    • ④タイヤの溝の深さ
  • ポイント3

    運転席

    • ①エンジンのかかり具合・異音
    • ②ウィンドウォッシャー液の噴射状態
    • ③ワイパーの拭き取り能力
    • ④ブレーキの踏み残りしろと効き具合
    • ⑤駐車ブレーキの引きしろ
    • ⑥エンジンの低速・加速状態

点検整備記録簿

日常点検、定期点検は点検整備記録簿に記録、保存して、自動車の維持管理に 役立てます。これがあることで、過去の点検整備の記録を確認することができたり、消耗部品の交換時期を判断することが可能です。

点検整備記録簿があることは、
イコールしっかり整備されたクルマであることの証明です。しっかり保管しましょう。

簡単入力 無料査定はこちら
無料査定はこちら