AUTOBELL 2020 採用サイト

オートベルらしさ

1.育つ育てる仕組み

研修期間(入社2年間)はジョブローテーションがあります
若いうちに、いろいろな職場で経験をすることが、その後の成長に大きく役立ちます。
様々な上司の考え方を学び自分を成長させる事ができます。
OJT制度
研修期間中、年齢の近い先輩社員が、会社のこと、仕事のこと、社会のことを教えてくれます。
研修期間が終れば教える側に。教わった事を後輩にアウトプットすることで社員一人ひとりが成長していきます。
店長以上は、1年に1回、リフレッシュ休暇があります
目的は部下の育成です。上司が休みの間、自分の守備範囲以上の仕事を行うことで成長します。
店長を目指す人が、店長の仕事を実際に行えるいい機会です!
  • 社員表彰
  • 社員表彰

2.モチベーション、コミュニケーション

表彰制度
バッジ制度、クォーターMVP、年間表彰社長杯など表彰制度がたくさん頑張った人を評価します。コミュニケーションを高め、社員一人ひとりのモチベーションをアップします。
バッジ制度とは オートベルの社員章は半年ごと個人成績に応じて変わります。取ったバッジによって金又は銀のメダルがもらえ、金メダルを10個、銀メダルを20個集めると1000万の特別報酬が贈呈されます。
クォーターMVPとは 四半期ごと(三ヶ月に一度)行われる表彰式で、期間中の成績優秀者、優秀店舗を表彰します。開催ごとコンセプトが変わり、今まで『箱根小涌園ユネッサン』『焼津 松風閣』『横浜 クルージング』『ホテルオークラ浜松』など、会場も様々。三ヶ月ごと開催されるので、誰もが受賞者になるチャンスがあります。
年間表彰社長杯とは 一年に一度の大きな表彰式で、一年を通しすばらしい実績を収めた社員が参加できます。表彰式は、静岡市内のホテルにて、全社員が参加して行われます。また、受賞者は、会社が用意した旅行にも参加することができます。過去には台湾、香港などの海外や沖縄旅行に行っています。昨年は北海道に行きました。
  • 社員表彰
  • 社員表彰
社内通貨
業績によって価値が変動する社内通貨『ベル』会社の業績によってレートが変動し、社内イベントや成績によって『ベル』がもらえます。いつでも商品に交換できたり、レートで現金化できます。
社長懇親会
支店、部署単位で3ヶ月に1度行われます。教育とは見てあげることです。頑張った人を見逃さないように、社長懇親会でしっかり皆で評価します。
  • 社員懇親会
全社員参加の社内行事(植林活動、忘年会、社員旅行)
社内行事は、パート、アルバイトに関わらず全社員が参加してコミュニケーションを深めます。
  • 社内行事

3.家族とのつながり

全ての社内行事はご家族の参加OK(植林活動、懇親会、忘年会、社員旅行)
会社の守備範囲は、従業員と従業員の家族を守ることです。社員の皆さんに「よい仕事」をしてもらうために働いてもらっています。良い仕事が出来るのはご家族の支えがあるからだと考えています。
  • 植林活動
  • 懇親会

4.地域社会とのつながり

毎年『昭和の日』に富士山で植林活動を行っています
店舗周辺掃除
富士宮バイパス店は日ごろの清掃活動が認められ富士宮市から表彰されました。
店舗感謝祭を開催
各店舗、1年に1度店舗感謝祭を行っています。地域の方はもちろん、過去にオートベルを利用して頂いた方々を招き、ご飯や飲み物などを振る舞います。
  • 地域社会とのつながり
  • 地域社会とのつながり